洗濯物についた加齢臭をとる洗剤で悩むより、体の洗い方で解消!

img02

年齢を重ねると気になるのが加齢臭です。
人によっては20代前半でもあるそうです。

最初は自分では気づかないのですが、
30代以降になると男性も女性も気になりだします。

衣類や寝具の臭いなどが気になるのではないでしょうか。

ツーンとドブ臭い老人臭が染みついた洗濯物で服を室内に干してしまい、
生乾きした日には、プラズマクラスターイオンを発生する、
高性能の空気清浄機も勝てないくらいエンドレスで臭い。

加齢臭は・・・

良くポップコーン臭のよう言われる方もいますが、
それはまだマシな方かもしれません。

乾いた洗濯物で特にシャツの襟の臭いを嗅ぐと、
とんでもない臭いがする。

きっと加齢臭チェッカーでもあったら、
記録的な数値がでそうですよね。

どんなに良い香りの洗剤を使ってもとれない。。。
そもそも隣にいるだけで臭い。。。

つまり、洗剤で仮に臭いをどうにかできても、
結果的に臭さは収まらないということです。

洗剤で工夫をするのもけして意味が無いことではありませんが、
臭いの根本の部分をどうにか解決したいですね。

加齢臭が好きという方は、本当に少ないです。
多くの方が迷惑と感じるのが一般的です。

加齢臭が発生する場所は一体どこからなのか気になりますね。
臭いが発生する部分は、個人によって異なります。

頭皮、耳の後ろ、耳の中、首の回り、背中、胸元、脇、手の甲が
主な原因場所です。全身が考えられます。

口臭対策は口だけ対策すれば良いですが、
加齢臭は全身なので、もっとたちが悪いですね。

顔からも加齢臭が発生します。頭皮、額、鼻、Tゾーンなどです。
皮脂が多く分泌される部位に集中しています。

一日着た衣類もこれらの部位から付着したものです。
男性の場合の原因は、主にノネナールと言う物質が加齢臭の原因です。

皮脂やバクテリアなどからノネナールが発生して独特の臭いを放ちます。
そして、このノネナールは、水に溶けにくい性質があります。

そして、肌には付着しやすいというとても厄介な性質を持っています。

そのため、臭いが気になるためにシャワーを軽く浴びた程度では
解消する事が出来ないという事です。

そして、加齢臭の臭いだけではなく、
様々な臭いが混ざり合う事で臭いが強まってしまう事があります。

臭いが気になるために香水(コロン)などを使用する方がいますが、
つけすぎたり、ノネナールと混ざり合った臭いなどに変化してしまう場合があります。

また、タバコを吸う方はタバコの臭い、
汗をかくと汗の臭いなども混ざり合います。

衣類の臭いも強烈です。
出来れば日頃の生活で臭いを気にせずに過ごしたいところですね。

そこで、身体をしっかりと洗う事で
臭いを解消する石鹸プラスデオがおすすめです。

加齢臭対策用のボディソープで比較しても
プラスデオは人気が高いです。

炭や泥の成分が臭い物質を含む皮脂を
しっかりと洗い落としてくれます。

また、ノネナールの発生を抑える有効成分の
トリクロロカルバニリドが配合されています。

ポリフェノールを含んでいる泡がノネナールを吸着してくれます。

毎日洗う習慣をつける事で、加齢臭対策ができるます。
泡立ちも良く香りも爽やかです。

> 加齢臭石鹸プラスデオの詳細はこちら

臭いの元となる部位は重点的に洗う事で臭いを綺麗に落とし、
予防するのが、これからの加齢臭対策です。

加齢臭の予防運動・行動で頑張っている方も多いです。

ある人は、41度のお湯に入って、サウナで汗をかいて
ツボもマッサージして飲み物もルイボスティーを飲み、
デトックスして治す。

また消臭効果のある銀を使った塗り、
薬の様なデオドラントで臭いを抑える。

時には乾燥を防ぐ、ソンバーユを
体に塗って対策する。

飲むサプリdhcのビタミンcを飲んだり、
高価なグルタチオンという抗酸化デトックス剤を飲むなど、
抗酸化で対策をする

などなど、加齢臭で嫌がられている人も、ただただ臭いままでは
いないと思います。

もし加齢臭に悩んでいる旦那さん、彼氏がいる場合、
加齢臭石鹸のプラスデオを紹介してあげて下さいね。

ちなみに男性だけでなく、40歳女性でも
加齢臭で気になっている方は多いそうです。

加齢臭はどんな臭いが女性の場合するのか?
チーズ臭かったりと、女性の場合もけして良い臭いではありません。

一押し記事一覧