体が臭い!それは加齢臭かもしれません! 予防・対策は石鹸!?

k_ph20

加齢臭という言葉を耳にしたことがある方もおおいと思います。

加齢臭とは、文字通り、年齢を重ねた人から発せられる特有の臭いです。
中年男性のイメージが強いですが、決して男性特有のものというわけではなく、
女性からも発せられます。

エチケットとして、自分の体臭については気を配りたいですよね。
ここでは加齢臭の原因と対策をそれぞれ紹介したいと思います。

【原因物質】

皮脂腺から分泌される「ノネナール」という脂肪酸が、
大きな臭いの原因となっています。

これは男性ホルモンによって分泌が促進される性質があり、
加齢臭=男性のイメージが強いのでしょう。

ただ、女性も年齢を重ねると男性ホルモンが
優位になっていきますので、他人事ではありません。

【どんな臭いなのか】

最近体臭が気になるけど、これが加齢臭なのかな?
と悩む方もいらっしゃると思います。

よく言われるのが、「古い油のにおい」、「古本屋のにおい」などです。
良いにおいでないことは確かなようですね。

しかし、自分の体臭にはなかなか自分では
気が付きにくいこともあります。

【生活習慣との関係】

加齢臭と内臓脂肪は相関関係にあると言われています。
不規則な食生活や暴飲暴食により加齢臭がきつくなることがあるのです。

まだ若いのに加齢臭が強い方は要注意です。

加齢臭には生活習慣病の側面もあるため、
まずは野菜を多く摂取したり、食物繊維を意識的に摂るなど
食生活を抜本的に変える必要があります。

飲み会や外食続きでメタボ気味な方は健康のためにも
不摂生を改めましょう。

【ストレスとの関係】

ストレスは万病の元と言われますが、
加齢臭についてもこれが当てはまります。

ストレスを過度に溜めることによって、皮脂が酸化され、
臭いの原因となるのです。

現代はストレス社会と言われますし、完全にストレスを排除するのは
難しいと思います。

自分なりの上手いストレス発散の方法を持っていることが
大切と言えるでしょう。

余暇は体を動かしてみたり、趣味に没頭するのも良いと思います。

また、あまりにも自分の体臭を気にしすぎると、
そのことが新たなストレスとなって、さらに加齢臭を悪化させる恐れがあります。

気にしすぎは良くないでしょう。

以上、加齢臭の原因と対策についてまとめてみました。

誰しも年を重ねていくため、
加齢からは逃れることはできません。

しかし、加齢臭を含めた生活習慣病は日々の暮らしの中で
防ぐことができるのです。

もし、あなたやあなたの家族が加齢臭に悩んでいるようでしたら、
生活習慣を見直すべきときが来たというサインなのかもしれませんね。

もし家族や近しい人が自分の加齢臭の存在に
気づいていないという場合は、オブラートに包みながら
教えてあげるのもありだと思います。

加齢臭の悩みを自覚することで、
様々な加齢臭対策を行うと思います。

加齢臭対策で、
良くあるのがサプリメントです。

ただこれも、個人差がありますので、
良くなったという方がいる一方で、
まったく効果がないという方も多いです。

やはり体を洗い直接的に皮脂腺から分泌される「ノネナール」を
体から適度に落としてしまうことが、加齢臭の改善にはおすすめです。

実際に加齢臭対策用の石鹸は多く販売されています。
代表的な石鹸だとサントリーのデオドラントソープ『プラス-デオ』があります。

サントリーが独自に開発した、抗ノネナール成分を含むプラスデオの泡は、
加齢臭の原因でもあるノネナールを吸着し
除去するだけではなく、抗菌作用により、その発生を抑制してくれます。

つまり悪臭の元を取り除き、
その後も悪臭が出にくい環境を作ります。

> 加齢臭石鹸プラスデオの詳細はこちら

加齢臭の出やすい、耳の後ろや頭皮、ワキ、背中など、
洗いにくい部分もしっかりと加齢臭用石鹸を使うことで、
だいぶ臭いを軽減できるはずです。

洗いもれがある方は、しっかりと細部まで洗うことを試してみて、
これまで通常の石鹸でダメだったという方は、
ぜひ加齢臭用の石鹸を試してみて下さい。

加齢臭が良い匂いになるとはいいませんが、
周囲に与えるストレスは確実に減るはずです。

快適な生活を目指して頑張りましょう。

一押し記事一覧