頭洗っても臭い!油臭い体臭がする!それはもう加齢臭かも!

k_ph21

男性なら必ず通る道である加齢臭。

一般的には40歳を超えた辺りから周りが気にするほどの
加齢臭が匂いだすと言われています。

頭洗っても臭い、普通に生活しているだけで、
油臭い!!と言われる。

匂いに敏感な人ほど自分の体臭を気にしてしまい、
精神的に追い詰められてしまうこともあります。

では、そもそも加齢臭とは、
何なのでしょうか?

実は加齢臭は男性特有のものではないのです。
実は男性に多くみられるだけで、
女性にも加齢臭を発する人はいるのです。

40歳を過ぎた頃から身体は酸化に対する抑制力が低下し、
脂肪酸と過酸化脂質の分泌量が増加します。

それが原因でノネナールという体臭成分が急増し、
俗におやじ臭という独特の匂いを発するようになるのです。

それは体の様々な部位で発生します。
ノネナールという成分は、なかなか通常の石鹸では
洗い流せないです。

そのため頭洗っても臭いというようなことが起こります。

加齢臭の元々の原因は・・・
大きく4つあると言われます。

1.汗
2.腸内環境
3.体調不良
4.ストレス

どれも40歳を過ぎたあたりから
著しく悪化していませんか?

特に腸内環境に関しては20代のころと同じように
お酒を飲んでいませんか?

今までは平気だったことが
この年代を境に一気に身体の負担となって表れてきます。

加齢臭もその危険シグナルの一つとも言えます。

また4番目のストレスは、
今のストレス社会を具現化した理由です。

40代になるとほとんどの方が出世して中間管理職として上からは責められ、
下からは突かれと居心地の悪い会社生活を送っている人も多いと思います。

メカニズムの話でいうと人はストレスがたまると
副腎から男性ホルモンやアドレナリンを大量に出します。

これらのホルモンが皮脂の分泌を盛んにして
体臭を生み出す原因となります。

しかしながらストレスを全く感じずに生きていくのは
現実的ではないですよね。

趣味などに没頭してなんとか
ストレスを溜め込まないようにするのが大切です。

ここまでであらゆるマイナスな出来事が
加齢臭の原因であることは、ご理解いただけたと思います。

では加齢臭を抑えるためには、
どうすればいいのでしょうか?

それは健全な生活の中に答えはあるのです。
実は日本人は欧米人にくらべ、体臭の少ない人種なのです。

そのポイントとなるのは食生活です。

肉や脂肪を中心とした欧米の食事習慣に比べ
日本食は健康的であるのは周知の事実です。

例えば味噌汁や梅干しは体臭や口臭対策の効果に期待できます。

肉や油には体臭を強くする不飽和脂肪酸が多く含まれているので
その食生活を見直すだけでも十分な加齢臭対策にはなりますよ。

健康な生活で健康な体を手に入れることで
加齢臭ともおさらばすることができます。

ぜひ、意識して普段の生活を見直してみてください。

またもっとも効果的と言われているのが、
加齢臭の原因である『ノネナール』の除去、抑制に特化した
加齢臭専用石鹸です。

加齢臭専用石鹸の中でも『プラスデオ』という石鹸は、
ノネナールを吸着やすい成分が配合されている他、
抗菌作用により、ノネナールの発生も抑制してくれる優れ物です。

これまで体臭を気にして過ごして人や、
食生活などを変えることができないという方は、
一度プラスデオを試してみては?

> 加齢臭石鹸プラスデオの詳細はこちら

一押し記事一覧